アフタヌーンカフェ-しゅうさえこ オフィシャルサイト

航海日誌 その3
4月18日(水)
5:00 夜中の雨音が凄く、揺れを感じながら目覚めたちょっぴり不安な朝。
すぐにテレビで現在地を確認。おお~!屋久島にほとんど着いている!!飛び起きた。
7:00 元気に朝食
7:30 フロントに集合して、半日コースとなったオプショナルバスツアーに、卜部さん、西さんと参加した。・・吉川さんはしばし船で休息。

久々に陸に降りバスに乗り込み~推定樹齢3000年の紀元杉に会い~ヤクスギランドでは約30分のハイキングコースで屋久島原生林を身近に鑑賞・・(千年杉、くぐり杉、、、う~ん、すべてがとっても幻想的)・・~お土産屋さん~そしてにっぽん丸へ“帰り”(!)~~あっという間の半日観光だった。
何年ぶりかのバスツアー、標高1000メートル以上の山道では右に左に大騒ぎ(^^)、バスガイドさんのお話しに耳を傾けながらの観光に大満足。
“屋久杉”とは1000年以上の杉の事を言う。100年~1000年の杉は“小杉”、千年杉、推定樹齢3000年の紀元杉、そしてかの有名な縄文杉は7200年!!これは車で近くまで行ってから更に5~6時間歩いてやっとめぐり会えるそうだ。
f0026093_1311558.jpg


f0026093_1313673.jpg

今日はあいにくの雨だったけれど、この屋久島、月に35日雨が降る(?)という程雨の多い土地。今回は紀元杉に会えただけでも感激だった。縄文杉は、またいつかきっと!



12:30 船は屋久島を出港した。
13:30 明日のコンサートの打ち合わせが始まった頃から、かなり大きな揺れに変わってきた。マ、マズイ!(*_*;)ドギマギ~~

打ち合わせが終わり、「これからもっと きますね!」と言われ、船酔いが心配になる。
実はとても怖がりの私、何人かの平気そうな方を見て自分もその気になろうと努力してみる・・が、結構悲壮感溢れた顔しているんだろうな。4階の最先端で、窓越しに海を眺める。ん~確かに波が荒い、高い。どこまで続くの?この海路。

部屋へ戻った。起き上がって文字を書こうとするとダメ。片付けをしようとしてもダメ。甲板に出るのは勿論ダメ。何をしても酔いそうになる。
「こんな時は寝るのが一番ですよ」と言われたので横たわってみた。ものすごく大きな揺れを身体に感じ、必死に自然を受け入れようとするのだけれど・・・まだちょっとその域には達する事が出来ない。
17:30 夕食には行ったけれど、何となく食欲がない。
美味しそうなんだけどなぁ・・(=。=;)ごめんなさい!
食後、不安で一人になりたくなかったので、しばらくラウンジで卜部さん、大平さんと3人でおしゃべりをしていた。
20:30 廊下をまっすぐにはとても歩けない。いわゆる千鳥足の酔っ払いみたい(笑)・・いえ笑い事じゃないんだけど・・船内が心なしか空いている。みんな危ないので部屋にいるのだろう。ショップで息子たちにお土産を購入して部屋へ戻る。
21:15 シアターで「ニュー オリンズ」という映画を鑑賞。サッチモやビリーホリデーにこんな場所で出会えるとはラッキー~(^。-)☆ シアターで一緒になった西さんに、この映画の時代背景をいろいろ聞かせていただいた。
23:30 部屋に戻ると、TVで「サウンド オブ ミュージック」を放送していた。(困ったなぁ・・)この映画だけは、どこから見始めても目が離せなくなってしまうのだ。やっぱり・・観ちゃった。

1:30 消灯・・zzz
[PR]
by soundecho | 2007-04-22 01:27 | 活動紹介
Top

歌手 しゅうさえこのブログ。
by soundecho
プロフィールを見る
画像一覧
「きっとしあわせハーモニーコンサート」本番までの歩み
Afternoon Cafeのバックナンバー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
2017年 03月
2016年 10月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
カテゴリ
全体
活動紹介
プライベート
ブログ
言葉
自然
未分類
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
コンサートスタイル お問い合わせ 一覧へ